FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港一人旅・ヨンキーと黄枝記


最近花屋と全然関係が無いブログが続いておりますがここまで旅行記を続けてしまったので終わりまで書いてしまいます。あと少しです。
ツアーが終わってフリーの時間になりました。お土産買いと夕食を兼ねて中環へ。旅行前に香港のお土産を調べていて自分用に欲しいと思ったヨンキーのピータンを購入しました。ヨンキーの有名なピータン生姜。日本まで持って帰る事を考えて生姜抜きのピータン(箱に入って6個入り)
ピータン
↑ピータン。自宅に帰った後早速食べてみたのですが、何を隠そう私ピータンを見るのも口に入れるのも初めてでして、殻を剥いてすぐ食べてしまいアンモニア臭にびっくり。…後でちゃんとした食べ方を調べて、ピータン豆腐にして美味しくいただきました。

お粥2
↑夕食はヨンキーの側の黄枝記で蟹が一匹入ったお粥を食べました。香港ナビに載ってたやつです。本当はポークチョップバーガーも食べたかったのですが料理の量が多く食べきれないと思ったのでお粥だけ注文。思ったよりやさしい味付けで食べやすかったです。


スポンサーサイト

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・黄大仙


とにかく暑かった黄大仙。香港では日差しが強い時、日傘ではなく雨傘を日傘代わりにさすのだそうですが、写真に写っているようにちらほら雨傘が見えます。私も耐え切れず雨天兼用の傘を差しました。雨が振ったときの為に持ってきたものですが、思わぬ所で役に立ちました。

黄大仙1
黄大仙2
↑只今改装中。香港では工事の際現場の囲い(支え?)に竹を使います。折れないか心配しちゃいましたが、なかなか丈夫なんですね。

黄大仙
黄大仙3
黄大仙4
↑うろうろしてた時に撮った写真。敷地内はそれほど広くなかったです。
ガイドさんに教えられて黄大仙のおみくじを引いてみました。参拝する所に、筒に竹の棒が何本も入ったくじが置いてあります。本堂に向かって膝をつき、願い事をして筒をシャカシャカ振ると、しばらくして沢山のくじの中から一本せり上がってきます。くじが一本抜けきっておちたら、くじについている番号を覚えて下の写真のお店へ。

黄大仙5
↑黄大仙の出入り口横にあります。ここでおみくじの結果が書いてある冊子を10HKで買って結果を知ります。ただし日本語訳はないので自力で訳すか誰かに訳してもらってください。
後で香港ナビで見てみたら、お土産屋さんでなくてもおみくじの鑑定をしてくれる所があるそうです。そちらは日本語が通じるようですが、鑑定料が場所ごとで違うそうですのでご注意。
ちなみに私が引いた番号は「2」願い事は内緒。本をガイドさんに訳していただくと、運勢は上吉。だいたい上手くいくとの事でした。やったね!

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・昼食


旅行2日目、ツアーの昼食です。お店の名前は忘れましたが、ガイドさん曰く「美味しくないけど不味くもない所」です。店内は広くて、お客さんが沢山いました。大人数からのメニューもあったので、ツアー客が多く利用する所なのかもしれません。

昼食1
↑最初に出てきたパン。メロンパンの中に中華まんの具みたいな物が入っていました。隣のレモン型のドーナツも少し甘い生地の中に同じような具が入っていた気がします。ガイドさんから上記の評判を聞いていたのでどんな食事が出てくるのかと思いきや、ちゃんと美味しかったです。私の舌が貧相なだけかもしれませんが。

昼食2
↑2品目。海老、肉系の餃子とカボチャっぽいシュウマイ…だった気がする。美味しかった事は覚えているのですが、旅行から日が経つと細かいところがうろ覚えになってきます。なので、もしかしてシューマイの具とか細かい所が違っているかもしれません

昼食3
↑卵白と何かのチャーハン。大皿に盛ってあり、店員さんが茶碗に取り分けてくれます。朝食を食べ過ぎたせいかこの辺りからお腹が苦しくなってきました。半分ぐらい残しました…

昼食4
↑チャーハンのすぐ後に出てきた青菜と硬いソバの上に餡が乗ったもの。日本のバリソバと同じ感じです。パリパリして美味しいのですが、お腹が…青菜は食べましたがソバは完食できず。

昼食5
↑デザートのマンゴープリン。硬めで少しボソっとする感じはありましたが、果肉が入ってて甘くて美味しい。デザートは別腹!なんとか食べきりました。

…食べ物の話だと文章が長くなります。やっぱり残る印象が強いのでしょうか。食いしん坊なだけに。

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・トラムに乗って



トラム=二階建て路面電車。
ツアーのイベントでトラムに乗ってきました。幸い見晴らしの良い二階に座る事ができたので写真をパチリ。
町並み1
↑私が乗ったトラムの側を走ってた別のトラムです。走る広告ですね。他のトラムにも色々な広告(なかなかお洒落でカッコイイ)が付いていて、見ていて飽きません。

町並み3
町並み4
↑道路と建物。下の写真、古そうな建物の窓に洗濯物がかけられています。よく見る光景ですが、どうやって干しているのか気になります。あんな高い場所で窓から身を乗り出して紐に洗濯物を吊るすのでしょうか?強風が吹いて洗濯物が飛ばされて、人に当たったら怪我するんじゃないかしら?見た限り高層ビルが多くて、高い所に住んでいる方の窓からも洗濯物が見えるので気になってしまいます。

トラムとは関係のない話ですが、一人で行動中はもっぱら地下鉄を使っていました。短い間隔で運行していて利用しやすく、たいていの観光地には地下鉄で行けました。ただし、最初に乗った時は勝手が分からず…なんとか券売機で切符を買ったはいいけどおつりが出てこない。待っていたら後ろから来た利用者が券売機にお金を入れて切符を買われました。その後、つり銭が出る所にその方が手を差し込むと…おつりが出てきました。どうやらおつりが出る所の上に蓋があり、自分でおつりを取り出すようです。日本は勝手にお金が落ちてくるので、香港でもそうだと思い込んでいました。結局私のお釣りは後ろの人の手の中に。…旅に出る前に情報収集はしっかりしよう。
しばらく行動していると思いの他地下鉄を使うので、オクトパスカードを購入しました。コンビニの支払いもできるので便利です。最近はオクトパスカードを皆使うので、香港では小銭を使う人が少ないんだとガイドさんが話していました。


テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・スタンレー2


スタンレーのマーケットには花文字屋、衣料、バック、アクセサリー等のお店が並んでいました。値段は日本と同じくらい…だった気がしますが、半額や7割引き、一つ買うともう1つプレゼントといった案内をよく見ました。香港では7月頃セール期間になるそうですが、ここもセール期間だったのでしょうか。欲しいものが見つからなかったので花文字の他は何も買わなかったのですが、ゆっくり探せば掘り出し物があったかもしれません。

スタンレー5
↑海沿いをぶらぶら散歩中。左手を見ると↓が見えます。
スタンレー6
↑展望台でしょうか。青い海と空が綺麗です。

スタンレー7
↑標識を写したかったのですが、写真を小さくしたら見難くなってしまいました。私は標識や看板、信号なんかを写真に撮るのが好きなようです。日本と違った雰囲気なので、こういうものを見ると海外なんだなぁと感じます。

スタンレー8
↑フルーツ屋さん(?)とタクシー。香港はそれぞれのタクシーが走るエリアが3種類に分かれていて、車の色で営業地区を見分けます。私が旅行している間は赤のタクシーをよく見ました。私は香港でタクシーを使いませんでしたが、日本と比べて運賃が安いので移動に便利です。
注)香港のタクシーは個人営業のドライバーが多く、あまり近い地区を頼むと嫌がられるんだとか。ドライバーさんが嫌と言ったら素直に諦めた方が良いそうです。さもないと、たまに指定と違う場所に向かわれたり遠回りをされてしまう事もあるようで、訴えようにも会話が上手く出来ない旅行者が悪いという話になってしまうとか。ガイドさん談。

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・スタンレー1


ヨーロッパ調の町並みやショッピングがが楽しめるスタンレー。香港観光で楽しみにしていた場所のひとつです。
ここまでの観光で男人街・女人街(旅行初日で浮れてて写真撮り忘れた)、フラワーマーケット、ビクトリアピーク、レパルスベイ等回りましたが、ろくにお土産を買ってなかった私。何か記念に残るものをお土産にしたいと重い、花文字を書いてもらいました。お店の写真取り忘れましたが、ガイドブックに載っている所で、店員さんお日本語上手でした

スタンレー1
↑とあるマーケットの前で出会った猫さん。看板猫でしょうか…なかなか貫禄のある子です。写真を撮る時はこっち向いてくれませんでした。

スタンレー2
↑暗くて見難いですが花屋さんです。

スタンレー3
↑青い建物はるるぶか地球の歩き方のガイドブックに載ってたカフェです。屋根を工事してるようです。

スタンレー4
↑ヨーロッパ調の町並みにアジアチックな旗。このちゃんぽん具合が楽しいです。

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・レパルスベイ2


天后廟から見えるビーチです。青空が出ていたので海や緑がとても綺麗に見えました。
レパルスベイ4
↑写真の右手側に砂浜が広がっています。天后廟とは雰囲気が違い、南国って感じです。
レパルスベイ5

レパルスベイには映画のロケ地に使われた場所があるそうですが、そちらの方は観光できませんでした。天気が良いのはラッキーでしたが日に当たると暑いのなんの!天后廟を一回りした後は日陰から出られませんでした…天候が落ち着いた頃にまた遊びに行きたい所です。

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・レパルスベイ1


ビクトリアピークの次はレパルスベイ・天后廟へやってきました。
ガイドさん曰く観光客向けに作られたスポットなんだとか。ココには事業家さん達がご利益を求めて寄付した像が並んでいるそうです。日本の神社に鳥居を寄贈したりするのと同じでしょうかね。

レパルスベイ8
↑中国って感じの色使いです。門の手前には雄雌の獅子(?)が並んでいます。雄が玉に、雌が子供に前足を乗っけています。

レパルスベイ7
↑こちらは門とは別のやつです。沖縄のシーサーみたいですね。

レパルスベイ1
↑でっかい観音像。この辺りに日本語で扇子を売っているお土産屋さんがいました。…買う人、あんまりいないんじゃないかなぁ。

レパルスベイ3
↑天后廟は海沿いにあります。色とりどりの銅像が並んでいますね。魚に山羊に…神様を表しているんでしょうか。

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・ビクトリアピーク


ビクトリアピーク3
トラムから降りてビクトリアピークに到着。朝早かったのでピークのお店はほとんど開いていませんでした。一人旅なのにツアー参加してしまったので勝手にうろうろ出来ないのですが、お店を見て歩きたかったのでちょっと残念。
トラムで登る頃から霧が出始め、到着した頃には半分雲の中状態。それでも景色が見えただけ運が良かったと思います。雨が降ってしまったら写真も取れません。

ビクトリアピーク1
↑昔のトラムでしょうか。とりあえず写真を撮ってみました。

ビクトリアピーク2
↑緑の電車の側にあったもの。お店なのか張りぼてか、何か分からなかったのですが、この前で写真を撮ったら面白い絵が出来る気がします。

ビクトリアピーク
↑展望台から続く道沿いの植物。いちいち大きい。葉っぱが傘になりそうです。

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・朝食とピークトラム


朝食
↑散歩後の朝食、シェラトンにて。JTBのツアーに申し込んだは良いけれど、ツアー旅行=朝食付きと思い込んでいた為現地に付くまで朝食を手配してない事に気が付かなかった私。仕方ないのでツアーの朝食クーポンを頼んだのですが、カオルーンホテルの朝食クーポンは一食180香港ドル。日本円にして約2000円。…海外旅行でケチケチするなと思われそうですが、ホテルの外で朝食をとれば半額位で済ませられる事を考えると、毎朝食ホテルで食べなくてもなぁ…。結局2日目の朝だけホテルで食べる事に決めました。クーポンは同じクラスの朝食を出すホテル一覧の中から好きなホテルで使う事が出来るそうで、添乗員さんお勧めのシェラトンで食べる事にしました。写真には餃子2種、ベーコン、サラダ、クラッカー、デニッシュ、チーズ、ドライフルーツ、ハム、フレンチトースト、ミューズリー、梨のコンポート、ココット入りの卵チーズがけ、トマトジュース、コーヒーが映っています。朝から食べすぎかしらん。添乗員さんお勧めだけあって美味しい朝食でした。



ピークトラム3
ピークトラムの入り口です。平日で早い時間だからかガラガラです。香港の名所ビクトリアピークへ出発!

ピークトラム2
↑トラム内にて。トラムはジェットコースターのごとき急勾配をゆっくり登っていきます。傾きすぎて少し首が痛い。綺麗な景色を見たい方は是非右側の席へ座ってくださいね。

ピークトラム
↑下車後トラムを撮ってみました。



テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・朝の風景



旅行2日目。朝早く眼が覚めてしまい、2度寝するのももったいないのでホテル周辺を散歩してきました。



ゴミ箱

消火栓

↑ゴミ箱と消火栓っぽいもの発見。ゴミ箱は狭い間隔にぽんぽん設置してありました。たしかごみをポイ捨てすると罰金なんだとか。

植物
↑道すがら植えてある観葉植物。やはり日本とは雰囲気が違います。

朝の風景

朝の風景2
↑ふらふら歩いていたらプロムナード辺りまでやってきました。本日は晴天なり。夜景が美しいプロムナードですが朝眺めるのもなかなか素敵です。人通りも少なくて、ジョギングする人とすれ違うくらい。しばらくぶらぶらした後はお楽しみの朝食タイムです。

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・ホテル到着


ホテル4
ホテルはカオルーンホテルを予約しました。地下鉄に近くて行動しやすいけど部屋が激狭いという評判の。事前に調べた情報でホテルの狭さは覚悟していましたが、一人ならそう不自由しませんでした。ただ二人以上で行くなら別のホテルのほうがいいと思う。私が泊まったときは改装工事中で、3Fの客室でチェックインしてました。

ホテル1
↑机の上にチェックインの時頂いたミネラルウォーターのペットボトルが置いてあります。これまた形が可愛らしいペットボトルなのですが、拡大写真を撮り忘れました。水道水は飲まないほうが良いので、お茶類はこれを沸かして作ります。引き出しの中にティーセット一式あるのがありがたかったです。

ホテル3
↑出入り口横の鏡を動かすとクローゼットが。部屋が狭いのでスーツケースはココに突っ込んでました。

ホテル2
↑私が泊まったのはダブルベットのお部屋です。予約したときはツインだったような気がしなくも…あれ?
ガイドさんのお話では香港へ来る観光客の8割は中国からみえるそうです。中国の方はツインよりダブルのお部屋を好まれるそうで、香港のホテルはだんだんダブル仕様が増えているのだとか。免税店の品揃えも中国向けになってきているそうで、甘いお菓子やロゴの大きなブランド服が人気があるそうです。

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・出発!行きの機内にて。


旅行の事でブログに載せるのはフラワーマーケットだけにしようかと思いましたが、折角写真を撮ってきたので旅行記としてどんどん公開しちゃいます!

こちらは行きの飛行機から撮った写真。飛行機はキャセイパシフィックでした。たしか台湾辺りを通ったときのものです。あんまり細かいところまではみえませんね。
台湾辺り


機内食1

↑機内食。たしかチキンかビーフの選択でした。これはチキンです。たけのこ、人参の煮物にほうれん草、チキンの照り焼き(?)ゆかりごはん。うん、日本食だ!味は不味くなく、美味しいというほどでもなく…無難な所。飛行機に乗る前に空港で軽食を食べてしまったのでパンと饅頭らしきデザートは食べられませんでした。残念。器には白地に花のような模様がついていて可愛いです。
香港まではセントレアからだいたい3時間30分位…だった気がします。機内食を食べて一眠りすれば到着です。

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・フラワーマーケット4


フラワーマーケットの写真ラストです。
花屋6
ミニブーケたち。バラには小さなネットがかけられています。

花屋4-1
ミニアレンジ。小さくて可愛いです。
花屋4-2


もっと沢山写真を撮りたかったけれど、働いている方と距離近いのでむやみに写真を撮るのは気が引けました…写真を撮らせてくれたお店の方多謝!ピクチャー、オーケー?なんて日本語英語で押し通してしまいましたが今度はもっと言葉を覚えてからリベンジしたいです。次は「May I take a picture here?」って言うぞ!広東語は難しくて無理。

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・フラワーマーケット3


こちらは結婚式用の花も扱っているような品揃えのお店でした。花束も沢山売られています。大きめで華やかな花束です。
花屋5

以下拡大写真。
花屋5-5

花屋5-2

花屋5-3

花屋5-4

花束についている数字のついた紙はおそらく値札ですね。
398ドルということは日本円にして約4500円でしょうか。今レートが11.いくつだったはずなので。花束の作りにどことなくアジアの雰囲気を感じます。





テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・フラワーマーケット2


今度はちゃんとお店のにーちゃんに許可をいただいて写した写真です。


花屋2


透明な板の上から水が流れてて、手前に大きな盆栽(?)、奥にバンザイしてる七福神のような置物…う~ん、アジアって感じですね。板にカメラを構える私が映っています。


花屋7

↑こちらは花に纏わる色々なものが売っていたお店。花器や果物のレプリカ、造花等が売られていました。可愛いものが沢山!

花屋3
↑ガーベラや蘭を使ったアレンジですね。あちこちの店でサイズも色も豊富なガーベラが置いてありました。お客さんのいる店内まで写真に収められませんでしたが、チューリップやバラ、その他色とりどりの花が並んでいる様は楽しかったです。中には造花のアレンジや花束もありました。かさばるからお土産はあきらめたんですが、今思い返すと一つくらい何か買ってこれば良かったなぁ。
↓拡大写真
花屋3-2
花屋3-3

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

香港一人旅・フラワーマーケット1


香港行ってきました。


3泊4日の一人旅です。

フラワーマーケット覗いてきましたよ~!
ガイドブック等を見ると、街の一角が花屋で占められているとのこと。これは新米花屋として見てこなければ!
地下鉄から降りて標識を見ながら歩いていくと、花屋さんが並ぶ通りが見えてきました。一軒ずつ眺めながら歩いていましたが、進めども進めども花屋花屋花屋…なんともはや、よくこれだけ花屋が集まってるなぁ。と感心しまうほど花屋だらけ。私の想像より規模の大きな花屋街でした。蘭や観葉植物、1束いくらで売っている切花、既製品の花束がずらりと並んでいます。中にはちょっと変わったものも。
例えばこれ。

花屋1-1
面白かったので写真を撮ってしまいました。無断で。
赤い丸で囲った所、ぶら下がってる物が見えるでしょうか。

こちら拡大図。
花屋1-2
巨大まいまいです。なかなかのデカさです。殻(貝?)の中に多肉系の植物が入っているようです。
手前に映っている商品は日本でも見た事のあるサンタンカやクロトンなど色々。

つづく


フラワーマーケット紹介(香港ナビ)


追伸:コメントありがとうございます
この貝みたいなの店にあったんですか!?うわぁ見てみたかった…

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

エリンジウム


今日は初めて見る花が店にやってきました。

エリンジウム

▲「エリンジウム」という花です。

フィラフラワーとして使われる事が多い花ですが、枝分けすると個性的な花材になります。大きめ花を中心に目立つように入れてみましょう。青い花がなかなかよい味を出します。葉が枯れやすいので先に取ってからアレンジすることもあります。


※㈱主婦の友社 最新花屋さんの花図鑑より引用させていただきました。

花屋に勤めていると普段目にしない変わった花を見る事ができます。ちょっと個性的な外見をしているので面白いアレンジや花束が出来そうですね。自分で使いなす事が出来るようになるのはもう少し先のようですが…。

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

七夕飾り

7/4七夕飾り
店先に七夕用の笹がやってきました
七夕の飾りつけなんて十数年ぶりです。さて、どんな物を付けるんでしたっけ…?

ネットで折り紙の作り方を調べつつ、短冊とわっかの繋がったのと星の飾り、ちょうちんをつけてみました。
星が上手く切り抜けなくて綺麗な形になりませんでしたがひとまず完成!
七夕までまだ時間があるので、これからどんどん飾りが増えていくかもしれません。
恵那店にお越しの際は是非短冊にお願い事を書いてみて下さいね

この辺りの地域は、七夕の日に晴れている事が少ないのでなかなか星を見る事ができません。
今年は良い天気になるといいですね

ブログ1日目。

IMG_0059_convert_20100703130916.jpg
写真のアップロード練習。
ソレイユの店先に植えてあるバラが綺麗に咲きました。少し前に撮った写真ですが、上手く表示されるでしょうか。
今日からブログを書く事になりました。花の知識0で花屋の店員になり約5ヶ月、最近は花の名前も覚えつつ、仕事にも慣れてきた所です。このブログが自分の成長日記になるよう頑張ります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。