FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港一人旅・黄大仙


とにかく暑かった黄大仙。香港では日差しが強い時、日傘ではなく雨傘を日傘代わりにさすのだそうですが、写真に写っているようにちらほら雨傘が見えます。私も耐え切れず雨天兼用の傘を差しました。雨が振ったときの為に持ってきたものですが、思わぬ所で役に立ちました。

黄大仙1
黄大仙2
↑只今改装中。香港では工事の際現場の囲い(支え?)に竹を使います。折れないか心配しちゃいましたが、なかなか丈夫なんですね。

黄大仙
黄大仙3
黄大仙4
↑うろうろしてた時に撮った写真。敷地内はそれほど広くなかったです。
ガイドさんに教えられて黄大仙のおみくじを引いてみました。参拝する所に、筒に竹の棒が何本も入ったくじが置いてあります。本堂に向かって膝をつき、願い事をして筒をシャカシャカ振ると、しばらくして沢山のくじの中から一本せり上がってきます。くじが一本抜けきっておちたら、くじについている番号を覚えて下の写真のお店へ。

黄大仙5
↑黄大仙の出入り口横にあります。ここでおみくじの結果が書いてある冊子を10HKで買って結果を知ります。ただし日本語訳はないので自力で訳すか誰かに訳してもらってください。
後で香港ナビで見てみたら、お土産屋さんでなくてもおみくじの鑑定をしてくれる所があるそうです。そちらは日本語が通じるようですが、鑑定料が場所ごとで違うそうですのでご注意。
ちなみに私が引いた番号は「2」願い事は内緒。本をガイドさんに訳していただくと、運勢は上吉。だいたい上手くいくとの事でした。やったね!

スポンサーサイト

テーマ : 香港 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。