FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クランベリー


花屋のブログなのに花関係の記事が少ないので我が家に嫁入りしたクランベリーちゃんをご紹介。

クランベリー
↑以前お店に入荷したクランベリー。緑の若い実がころころついた状態でやってきました。なんと可愛らしい…
育て方の注意点は水を切らさないようにすること、夏は日陰に置くこと。クランベリーは美容に良いと聞いたことがありますし、育てるのもそれほど難しくなさそうなので、自分用に一つ購入してみました。
受け皿を用意して水をやって軒下へ。暫くして、こんな感じになりました。

クランベリー

今朝撮った写真です。一個だけですけど真っ赤に熟れました
さて、いざ熟れたクランベリーですが、通常はジュース、ジャム等に加工して食べるそうです。なんでも生の状態は超酸っぱいのだとか。ううむ…一つだけじゃ料理に使えないし、観賞用で眺めるしかないか…。

-----------------

ブログに書くついでに、もう少し詳しくクランベリーを調べてみました。

高さ10cm程度の矮小な低木で、枝は細く小さな常緑の葉をつける。花はダークピンクで反り返った花弁をもつ。果実は小さく、中が数室に分かれた空洞になっており、熟すとピンク色から深紅に色づく。加工用など傷が付いてもさほど支障のない場合、クランベリー畑に木が完全に沈むほどまで水をはり、水中で木を揺すると果実が外れて水面に浮かぶので、大型機械で果実をすくい取って収穫する。なお、畑にはった水はクランベリーの木を冷害から守る効果もあるため、春まで水を抜かずにそのまま越冬させる。

クランベリーやクランベリージュースは頻尿に効果があるとされる。

BY Wikipedia


水の中で痛んでしまわないとは、可愛い外見に似合わずなかなか逞しいのですね!しかも○ルンケア効果有り。凄いヤツです。



スポンサーサイト

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

おはようございます

クランベリー
確かに1個じゃ難しいですよね。
味は落ちるかもしれませんが、冷凍してみては??
たまったらジャムにする♪
駄目かな~

すいません。思いついたまま書いてしまいました。

お仕事がんばって下さい^-^

ジャム出来たら頂戴ねe-266
頑張って育ててねe-53

ケイさんへ

コメントありがとうございますv-344

なるほど、冷凍してある程度溜まったら調理すれば食べられますね!
危うく丸かじりしちゃうところでした。
一鉢にいくつか実がついているので、10個位熟れたら砂糖で漬けてみましょうかね。
ただ問題が1つ。ブログを更新してない間にクランベリーの苗が茶色くなってきてしまったのです。日差しの為か水が切れてしまったか…立ち直ってくれる事を祈っています。

お仕事頑張りますv-290

ひろしさんへ

コメントありがとうございますv-344

ジャム…完成までの道のりは厳しそうですv-399
ケイさんのコメントで少し触りましたが、クランベリーの枝が茶色くなってしまいました。
もしかして焼きうどんのアルミ鍋を受け皿にしてたのがまずかったのでしょうか。ちょっと熱くなりそうですし…とりあえず痛んだところを切り戻して育ててみようと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。